クリスマス発表会

たまにはヴァイオリン日記をな。

ブログに書いたことないね〜。

今日は、クリスマス発表会でした♪
年一の発表会は6月あたりにあるけれど、今回は、ヴァイオリンクラスの先生が個人的に開いてくれてる、カジュアルな楽しい会です。

近くのコミセンで。
みんなの会費で、生徒さんたちがお菓子やら飲み物やら買い出しして。
おいしいケーキも出て。
プレゼント交換もあって。

素敵ですheart04

さらに素敵なことはね。

音楽を楽しむ会だってこと。

なににも垣根がないの。

いつも練習しているクラシックだけじゃなくて好きな曲弾けるし。
楽譜がなければ、先生編曲してくれるし。
教室の生徒さんじゃなくても、お友達と出てもOKだし。
いろんな楽器と競演することもできるし。
もちろん、アンサンブルあり、合奏あり。だし。
何曲か弾くこともできるし。

先生の心意気が素敵だと思うheart04


今年の目玉は、アルパ♪
アルパってなんじゃらほい、って感じですが、小さめのハープです。
先生がたまに競演しているらしい、全日本で優勝もされている方が、千葉からアルパ持ってきてくださいました。
その音が素敵なのなんなのって〜!!!

場が変わる感じ。
突然教会にでもいった感じでした。

そのアルパが、
雪だるまつくろう(1年生の女の子演奏 アナゆきより)
ロミオとジュリエット(定年された男性演奏)
パートオブユアワールド(社会人女の子演奏)
の伴奏してくれてました♪

つまりね。曲さえ合えば、みんな競演できるんだよね。
ほんと素敵。


で、そうそう、
肝心?のかのちゃんとママは。。。

ドッペルコンチェルト弾きました!
念願の〜♪

でも、ママは今回は伴奏。

かのと、一つ上の仲良しの子がソロ。
そのママと、私と、先生(ヴィオラ)とチェロで伴奏。

弦カルで伴奏って良いです♪


そうそう、
ママはソロでチャルダッシュ弾きましたよ〜。
かっこいいよね〜、あの曲♪
結局やっぱり緊張で最初は固かったけど、だんだんほぐれて、そこそこ楽しめましたcoldsweats01
大人の大敵は、緊張。
緊張せずにのびのび弾きたいものです。

それから、
今年は、受験やらなんやらで上手なお兄さんお姉さんたちがずこっと抜けちゃって。
その分でしょうか。
ヘルプやらなんやらでママちゃん、5曲出演coldsweats02
忙しかったけど、いっぱい出ると緊張がほぐれていいね。
一曲だと、そのプレッシャーが大きすぎるみたい。
なんか、やりきった達成感がありましたwink


ちなみに、
かの、習い始めて4年。
ママは、小学校のときに6年と、ブランク○十年ののち、再開して4年。

子どもの成長には追いつけないけど、
すこーしずつでも上達しているのを感じると、楽しいね♪

| | コメント (0)
|

手仕事

今日はいつもの保育園で、
ニードル(ざらざらした?針みたいなもの)をつかって、羊毛をフェルト状にすることをしました。
何作ってもいいですよ~というので、かのの髪飾りをつくることに(出来上がってないけど)。

何度か手を刺したけど(涙)結構面白かったです。

こう寒いと家を出たくなくなって、この時期、こういう手仕事、面白いです。
もっといろいろ技を持ってたらもっと楽しいんだろうけどな~。

仕事に戻ったらできないと思うので、
今のうちにいろいろやってみておきたいな。

それから今日は帰りに一緒にいつも手仕事に行っているpicoさんとともぴさんと、それから仕事に復帰したばかりのゆみさんと合流してお茶をしました。
短い時間だったけど、楽しかった~。

仕事復帰、いろいろ不安はあるけど、
結構楽しそうなゆみさんを見て、なんだか少し安心しました。
仕事復帰がきっかけで、何かがいい方向に行くこともあるんだもんね。
ちょっと前向きになれそうな・・・、・・・まだまだかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

羊毛ボール

月に2回、picoさんに誘われて、シュタイナー系の保育園へ、手仕事を習いに行ってます。
託児つき。
今日は羊毛ボールでした。

午前中、英会話に出かけて、
お昼ごはんの後、とっても眠そうなかのちゃん。
車で寝てくれることを願いつつ、ちょっと早めに出発。
狙い通り、5分少々で爆睡。
乗ってきたpicoさんの娘ちゃんも寝ていて、ちょうど駐車場についたとき目を覚ましたら・・・。
picoさんの娘ちゃん、泣く。・°°・(>_<)・°°・。 ウエーン
言葉も早かったけど、もう2歳2ヶ月だもんね。よくわかってる。
ママと離れるってわかってるんだね。
続いてかのも・・・。・°°・(>_<)・°°・。 ウエーン

ここの託児、来るたびにやっぱり泣いてます(;^_^A
でもね、最初以外はそのうち泣き止んでちゃんと遊んでるみたいよ。
託児1時間のうち、遊んで、最後に手作りのおやつまでもらって~。素敵だ☆(しかも無料)

ところで、羊毛ボール。
どうしても上手にかたく巻けないんだなぁ~。
せっかく中にスーパーボールを入れてみたのに、はねなさそうです。
ふわふわで縮まなくて大きめになっちゃったし。
でも、羊毛をいただけたので、またリベンジします。
写真はできたらUP予定~。

それから、
保育園選びに結局まだ戸惑ってる母、
今日はシュタイナー系の本を2冊借りてきました。(保育園より)
これが結構よさそう。
また感想書けたら書きたいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おままごとセット

今日はC体講習のあと、お店によって、
C体のお洋服を買いました。
作ってもいいらしいんだけど、ミシンがないので、今回はとりあえず購入。
その後はまた考えよう。

で、そのお店で、かわいい木のおままごとセットが売っていたので、衝動買い(^O^;

最近かのが興味のある、急須と湯のみ、お茶碗とお皿、お箸の二人分のセットで、
小さすぎず、大きすぎず、ちょうどいい大きさ。
なにより、急須でお箸っていうところが気に入った!
日本人だものね~。

夕方、出してみたら、かのちゃん、大興奮。
ママちにお茶をいれてくれたり、ご飯を食べろと箸を渡したり、
ご飯を食べさせろとかのの箸とお茶碗を渡したり、
たくさん遊びました。
上手にごっこ遊びしてたよ!
ちゃんと相手と一緒にって言うのも嬉しい成長です。

大正解!

やっぱり2歳のお誕生日はキッチンセットかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

C体講習二回目

でした。
今日もおやついっぱいだったけど、がんばったよ!!

4回あるんだけど、4回目が近くのサークル活動と重なってしまって、
どうしてもそっちに行きたいので、3回でC体づくりを大体完成させてもらうことにしました。

ただでさえ、子どもがいて進みが悪いのを手伝ってもらってるのに、申し訳ない。
(講習、5人でやってるんだけど、子ども連れの2人はよく手伝ってもらっています。)

C体ってキットさえ買えば、本を見ながら家で作ることもできるはずだけど、
やっぱりひとつひとつ確認しながら、時には手直ししてもらいながらできる講習会はとってもいいと思います。
今の先生、とっても丁寧だしね。

前回は、頭と胸部。
今回は手足と、目口をつけました。

次回が楽しみ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

再びまりあちゃん完成

前回、完成したはずの・・・(これも日記に書きそびれてたわ・・・)まりあちゃん。(ぽあぽあまりあちゃんというウォルドルフ人形です。)
完成早々、足に穴が開き、ずーっと入院中でした。ママち病院に2ヶ月くらい・・・。^-^;
ようやく本当に完成させました。

足の穴と、お洋服が曲がっちゃってたとこと、襟のレース。

F1000058_wince

まりあです☆
かのちゃん、仲良くしてね♪






これで、心置きなくC体にチャレンジできるわ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

英会話教室その後

4月から新しくなったクラス。
最初はどうなることかと思ったけど、2回目、3回目と先生の方も少し工夫してくれて、
それなりに楽しく過ごせました。
流れが滞ると、おっぱい思い出しちゃってだめだけどね~。

で、去年から同じクラスのYtrくんママと、今日は初めてお昼を一緒してみました!
Ytrくん1歳2ヶ月。かの、1歳5ヶ月。
そろそろ、お昼一緒に食べられるかな?ってことで。
近くのショッピングセンターのフードコートだったけど、楽しかったです。
絶対若いと思っていたママ、実はママちと同級生だったw(°o°)w
親近感が沸いてしまいました。
また、お茶でもしにいこう~。


ついに・・・ついに!(?)
室内用のすべり台を買ってしまいました!
いやぁ、悩んだんだよねぇ。
今までもずっと憧れ?はあったものの、部屋の中にすべり台があるのってどうだ?おうちのなかではおとなしく遊ぶのよって教えるべきなんじゃないかなぁ、外が好きじゃない子になっても困るし、でかいし、置く場所ないし、、、とかって、いろいろあきらめる理由を探していたのですが。
結局ね、かのが生まれる前からなんとなーく欲しいなって思ってたんだよね。
で、パパちいなくて天気が悪くて、ちょっと新しいアイテムが欲しくってね。
もうすぐ梅雨もくるしね。
とかって・・・。

Img_4912_wince 「いないいないばぁ」のにしたよ!
かのちゃん、大興奮!!!
上手にすべれるかな?

Img_4915_wince
すべれたすべれた♪
よろこびの舞~♪ヽ(´ー`)丿ヽ(´ー)丿ヽ(´ )丿ヽ(  )丿

それから、かのちゃんのトレパンを買ってみました。
昨日、突然紙おむつ拒否をされて、
でも、布おむつもカバーがないし、
じゃぁ、ばぁばの作った5~6枚あるパンツを試しにはかせてみたりしたんだけど、やっぱりだだ漏れに慣れなくってねぇ^-^;
でも、いまさらおむつカバーってのもねぇ。
さてさて、トイレトレ、どうなることでしょう?
(普通紙おむつの子がトイレトレするときって何はきながらやるんだろうな??)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

布ぞうり(更新済み)

来週月曜日、手仕事の会で布ぞうりをつくります。
うちの父が作っていて、母がキットを用意したのに、私がつくれないのもなぁ、と思って、
前回ちょこっと教えてもらったのと、ばーばのブログの作り方を参考にして、途中適当に自己流を入れながらつくってみました。

何回かほどいたので時間がかかっちゃったけど、
ささっとつくれば片方1時間、しっかりつくっても2~3時間で終わるんじゃないだろか。

形がゆがんでいるのはご愛嬌。
とりあえずなんとか作れそうでちょっとほっとしました。

382638926_215

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ぽあぽあまりあちゃん

あとで

今日はぽあぽあまりあちゃん(ウォルドルフ人形)の二回目の講習会でした~。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ウォルドルフ人形♪

また、マカロンラッテさんに影響されちゃいました☆(;^_^A

最近お人形(くまさんやおかぴ。キティちゃん)に「きゅ~」とか「ちゅ~」とかするようになってきたので、
そろそろ、人の形したお人形をかのにあげたいな、と思っていたところに、
マカロンラッテさんが「ウォルドルフ人形」を作る、ということを聞いたのです。

ママち、「ウォルドルフ人形」って実ははじめて聞いた・・・。
ウォルドルフ人形」 ってなんだ?と調べてみると、、、
シュタイナー教育で使われる人形。
「もうひとりのわたし」として、子どもの心を受け止める役割があり、
既成のものではなく、その子どもの身近な人、お母さんやおばあさんがその子のためにつくるもの。
材料は自然のもの(綿ジャージ、草木染された毛糸、羊毛)を使い、
適度なかたさ、重さがあって、子どもの肌に近い。
目や口はそれとわかるくらいに小さく、
子どもがうれしいときには、一緒に笑ってくれる。
悲しいときには一緒に泣いてくれる、そんなお友達。

まとめると、こんな感じ??

で、
「自然なもの」で、「表情が単純なので、子どもと同じ気もちを子どもが想像できる『もうひとりのわたし』」ってところと、
何より、
「身近な人が子どものために作るもの」っていうところに惹かれて、
さらに、お人形が自分で作れるなんてすごーい!と思って、
マカロンラッテさんが作り方を習っている講習会に行ってきました。

講習会は2時間。
かのは送ってもらう車の中でお昼寝したし、大丈夫だろう、とパパちに預け、
行ったのですが。

ご機嫌だったのは最初の1時間だったらしい。┓(´_`)┏

講習会終了10分前に、パパちからメール。
「かのが泣き止まない。から、迎えにいきます(電車で帰るはずだった(;^_^A)」
みんなノリノリで集中してお人形作りを進めていて、先生も時間延長までしてみんなに教えようとしてくれていたときだったのに。
そして、ママちのお人形づくりもあまりに半端なところで。

とりあえず、家でできるところまで教えてもらわないと、
1ヶ月先の講習会までできることがなくなっちゃう。

ということで、申し訳なかったのだけど、
かのとパパちを待たせて、講習会続行。
その間もメールは何度も来て、
一緒に講習受けている人たちにも申し訳なかった(T-T)ごめんなさい。

結局50分待たせ(たらしい・・・)、
目の前のケーキ屋さんでお茶して、帰りました。m(_ _)m


肝心のお人形づくりの方は、というと・・・。
これがねー、楽しかったのよ~。ほんと。
いちいちぶきっちょはぶきっちょなんだけど、
ちゃんと先生がサポートしてくれるし、
2~3時間で頭と腕が形になって。
なかなか最後までものづくりができないママちとしては、ほんとうれしい。

家に帰っても、まだほんとに作りかけのお人形を何度も取り出してみたりして。
「なんか、すでにかわいい」
「かのに似てない?」(まだ目もついてないっつーの)
とか、言ってました。。。(;^_^A

でもお人形作りって、その人とか子どもに似たりするんだって。
どんな顔になるのかな~?


・・・愛着が湧いてるのはママちだけだったりして。
かのちゃんにぽいっぽいっされたら、ちょっと凹みそうだなぁ~(´ヘ`;)


 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧